福岡では定番の具材

豚骨ラーメンの特徴は豚骨ベースならではの独特の臭みと濃厚があるスープに細麺が絡み合うラーメンと言えるでしょう。これだけでも十分に美味しい豚骨ラーメンなのですが、色々なトッピングを入れることでその美味しさが数倍にもなりますので、豚骨ラーメンを今まで避けて食べてこなかった方はぜひ一度食べてみてほしいラーメンです。今回はそんな豚骨ラーメンのトッピングについてみなさんにご紹介させていただきます。

ラーメンまず豚骨ラーメンの定番はチャーシューやねぎなのですが、今回は定番中の定番であるこれ以外の食材をご紹介します。まず、豚骨ラーメンのあの独特な臭いが苦手という方におすすめの食材があります。それは紅ショウガです。紅ショウガと聞くと焼きそばをイメージするかもしれませんが、この紅ショウガは豚骨ラーメンにも合います。独特の臭いを放つ豚骨ラーメンに入れることでその臭みが軽減され、不思議と豚骨ラーメンが美味しく食べられるようになります

そして、福岡県のソウルフードである明太子。この明太子はご飯に乗せて食べることはもちろんですが、豚骨ラーメンに入れてもその美味しさはやはり変わりません。豚骨ラーメンに入れて食べることももちろんおすすめなのですが、本場福岡の方達は豚骨ラーメンと明太子ごはんを注文して、食べるという方も多いです。いかがでしたでしょうか?独特のラーメンで知られている豚骨ラーメンですが、どんな食材にもこの豚骨ラーメンは相性が良い食材が多いのでぜひオリジナルの食材を探してみるのも楽しいかもしれません。

Pocket